この記事では、いつもと違い特定の教材を見ていくのではなく、PPCアフィリエイト(以下PPC)という大きな括りで見てきます。

まず、いちおうPPCというものが何かを、大まかにおさらいするとYahoo!の検索ページの上と横に表示される広告から、商品を買ってもらうとその利益の一部がアフィリエイターの報酬になるというものです。


このPPCのメリットは検索ページの一番最初に表示されるということです。

そしてデメリットは広告費が掛かるということです。


そしてここからが、本題でPPCは稼げるのか?

ということですね。

僕もネットビジネスの最初にPPCをやりましたが、実感としては「難しい」です。

もちろん、月に数万円は稼ぐことはできました。

しかし、多くの教材で言われている月収30万円や月収50万円というのは凄く難しいと思います。


なぜなら、一つは売れる商品が少ないということです。

PPCで紹介できる商品の多くは化粧品や健康食品です。

それもほとんどが、”聞いたこともないような、無名の商品”です

もちろん、中には有名な商品もありますが、有名な商品は大抵その商品名を使ってリスティングしてはいけません。

だからそれほど売れないんです。


そして、他の理由は報酬が少ないということです。

報酬の多くは数千円です。

例えば、月に30万円を稼ごうとすると1日に1万円稼ぐ必要があります。

そして報酬を仮に2千円とすると、1日に5つ売れなければなりません。

化粧品や健康食品を1日に5つです。

例えば、PPCアフィリエイターが100人しかいなかったとしても1日に500個です。

それもわざわざ、PPCのサイトを踏んで買ってもらわなければいけません。

あまり知られていない、無名の商品がこんなに売れると思いますか?


少なくとも僕は、現状のPPCアフィリエイトは稼げないと確信しています。

それでも稼げると思う方は、PPCアフィリエイトを是非やってみてください。


<船木のネットビジネス講座>

私の考え方をより、深く知ってもらうためにブログには載せていない内容も書いて行きます。

船木の無料講座 詳細はこちら
スポンサーサイト



 カテゴリ
 タグ
PPC