君嶋組



今日は君嶋組をレビューしていきます。

kimisimagumihea


いつもならここに

特定商法取引法に基づく記述

書くのですが、君嶋組のセールスレターには特商法の記述が見られないので、書けません。


特商法の記述は、販売する人にとっては常識なので、書かれていないということは内容云々の前にかなり怪しいということです。


君嶋組はレビューする勝ちがあるのかどうかすら怪しいのですが、一応書いていきます。


まず君嶋組は輸出の教材です。


具体的に言うとeBay、Amazonなどの教材です。


ですが、ですが。


君嶋氏が言うにはビジネスにはモチベーションが、一番重要だそうなんです。


ですから、君嶋組というのは簡単に言ってしまえば、ビジネス仲間を作ってモチベーションを保ち続けるけましょうと言うものらしいんです。


そこでモチベーションを保ち続けるのに最も効果的なものが、実際に会うことらしいんです。


ですから、月に1回以上飲み会や食事会を開催すると言っているんです。


しかし、実はこの飲み会は一般参加も募集しているんです。


つまり、飲み会に参加したいというだけであれば、わざわざ君嶋組に入る必要なんてないんです。


下記の画像が以前、君嶋氏のブログに投稿されていたものです。


kimisimanomi



そしてこの教材は極限られた人にしか見せていませんと、書いてありますが、ブログでおおっぴらに君嶋組の募集をしています。


そして今だけというような限定性を出していますが、昨年、2015年にも君嶋組2015という教材を販売していました。


そして君嶋組がふざけているのは、なんといっても値段設定です。


君嶋組に入るのに

kimisimagumine



今回だけ最低限の金額まで値下げして、148000円ですね。


明らかにこの内容でこの金額は高すぎます。


そしてさらに驚くべきは、昨年販売していた君嶋組2015の値段設定は


6ヶ月で98000円、その後継続する場合は月額12800円だったんです。


今回だけ最低限の金額まで値下げしたという言葉まで、ウソなのかと。


私は呆れてしまいました。

関連記事



<船木のネットビジネス講座>

私の考え方をより、深く知ってもらうためにブログには載せていない内容も書いて行きます。

船木の無料講座 詳細はこちら
 タグ
None